セコガニの保存と保存期間 賞味期限について知りたい

セコガニ保存と保存期間 賞味期限

賞味期限 冷蔵:3日間 ※茹で日(発送日)含む
食べきれない場合は冷蔵庫にて保存してください。
※冷凍・再ボイルすると品質が損なわれます。生モノですので、到着後はなるべくお早めにお召し上がりください。

・ボイル 茹でてから保存

通販などで、セコガニを買う場合、生とボイルがありますが、生で買った場合は、生ガニのまま保存しない方が良いです。 保存する場合は、必ず茹でてから保存するようにしましょう。

・ラップで巻いて保存

茹でたセコガニをラップで2重、3重にカニを包んで、ビニール袋に入れて保存。

【返金保証付】蒸し・茹で・生から選べる!山陰境港産 セコガニ(親がに/せいこがに)約1kg詰(5~8枚入) 訳あり かに 未冷凍 送料無料

価格:3,880円
(2017/11/4 01:10時点)
感想(4105件)

セコガニの保存期間と賞味期限

旬の味覚、セコガニは冷蔵や冷凍してとっておきたいものですが

以外と、保存期間が、短いのでご注意ください。

また、姿のままの、状態と切ってからの保存期間は若干違いますが、いずれにしても

セコガニの保存期間と冷蔵、冷凍でも賞味期限は短いので注意が必要です。

通販で買ったものは、食べれるだけ買ってなるべく早く食べるようにしましょう。

切ったセコガニの冷凍は乾燥に注意

姿のままの状態と脚などを切った状態では、保存できる期間が、若干違います。

  1. 姿のままの茹ガニ:冷蔵庫なら2日間、 冷凍庫なら3日間程度は保存可能。
  2. 切った茹ガニ:冷蔵庫なら3日間、 冷凍庫なら4日間ほど保存可能とやや、長くなりますが切ったセコガニを冷凍庫に保存する場合は水分が抜けやすいので注意が必要です。

時々、タラバ蟹やズワイガニでも、冷凍状態の悪いものを見かけますが、

カニは水分が抜けるとパサパサになって美味しくありません。

やはり、セコガニは旬の味覚です。

生の蟹をさっと茹でてアツアツのうちに食べるのがオススメです。

【返金保証付】蒸し・茹で・生から選べる!山陰境港産 セコガニ(親がに/せいこがに)約1kg詰(5~8枚入) 訳あり かに 未冷凍 送料無料

価格:3,880円
(2017/11/4 01:10時点)
感想(4105件)

セコガニとは、旬の時期や2018年の解禁日は、いつから?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です